27年目「悪魔vs天使」に新展開、ビックリマン人気シリーズが大型企画。

0
    ビックリマン人気シリーズが大型企画

    ■ナリナリドットコム
    http://www.narinari.com/Nd/20111216912.html

    ■ビックリマン 新プロジェクト始動(公式サイト)
    http://bikkuri-man.mediagalaxy.ne.jp/news/235.html

    なにやら動きがある模様です。
    連弾?原点回帰?
    スーパーゼウス、お邪魔王、ココホレワン助、十字架天使を出しているって事は
    もしや、第1弾から復刻したり(^^;

    聖核伝のシール画像リスト

    0
      ルーツ伝を差し置いて、聖核伝のシール画像リストを作りました。
      (本サイトハッピー城TOPから見に行ってね)
      聖核伝

      今回はシール画像をポチったら、暗くなってグィーンって大きくなる
      チョットおしゃれな感じに仕上げてみましたよ。
      十字架天使
      当初シールリストを作ったときは今と比べてPCのスペックも良いものでなかったし、
      モニタサイズもそこまで大きくない上に、
      一気にたくさんの画像を表示しなければいけなかったので、
      シール画像一枚のサイズを128*128の小サイズ画像にしていましたが
      ・・・今の御時世は凄い進化したよね(笑)

      そんな訳で、直接大きな画像を埋め込んでいますので、
      重いページに仕上がってしまいましたとさ。

      iPhoneアプリ【ガチャコレ】のオドロキマン

      0
        友人より
        「これアウトじゃないすか!?」とのタレコミがありました。

        そのネタはiPhoneアプリのガチャガチャの中から出てきたもの…











        オドロキマン
        (画像クリックで大きくなります)

        でたーーーーー!!!!!


        オドロキマンチョコ!!!!!!!!!!!


        シール付きチョコ!


        1個30円!


        ピーナッツ入りのチョコウェハース!


        それ完全に


        ビ ッ ク リ マ ン チ ョ コ 
        ですからっーー!!!!



        こちら、iPhonアプリガチャコレのゲーム内から出てくる
        懐かしアイテムの一つのようです。
        ▼製作元やレビューなど
        http://blog.livedoor.jp/southernreef/
        http://itunes.apple.com/jp/app/id423987455?mt=8

        商品名こそビックリマンではなくオドロキマンに変えてはいますが、
        画像見てお分かりの通り、
        ロッテのビックリマンチョコ(悪魔vs天使)のパッケージイラストをそのまま使用しちゃってます。

        本体無料でアプリ内課金も無いようですが、
        画像下にある広告で稼いでいるのかな?
        …でも、いくら無料アプリでもイラスト丸パクリは・・・

        イケないとおもいます!o(>_<)o

        (勿論、カスタマレビューには辛辣な意見が書かれてますね)
        最近はコピーシールも多いし、なんだかなー。

        どうせ商品名をオドロキマンにするなら
        おどろきマン
        スペシャルゼウスやビッグサタンでおなじみの
        本家(?)おどろきマンのイラストだったら
        もう少しネタになったのになぁw


        ※おどろきマンミニカードの画像はオークションサイトより拝借しています

        TV芸能メディア都市伝説

        0
          検索をかけていたらなかなかサブカルチックな雑誌がHITしました。
          その雑誌は『TV芸能メディア都市伝説』なる本。
          TV芸能メディア都市伝説""
          2007年10月6日に発行されたこの本の中には
          『ビックリマンチョコで出家した子供がいる』とのタイトルで
          ビックリマンにまつわる都市伝説がチョロっと書かれていました。

          内容をかいつまむと、
          ビックリマンは難解な文字が連なり解説文や物語を考え出したのがロッテの反後四郎氏。
          独特な物語には「シャーマン」「聖神」「次界」などのキーワードがあり、どこか宗教的な色彩が付きまとう。
          その神話的な世界に目覚めて出家してしまった少年もいると言う。

          TV芸能メディア都市伝説
          TV芸能メディア都市伝説

          悪魔VS天使は、多くの謎を残した未完の物語ですから20年近く経った今でもオンリーイベントが開かれ、
          一般の人には到底理解できない、考察や言葉が飛び交ってますからね。

          現役BMコレクターや現役BMファンは、今だにこの世界感にとり憑かれているし
          やっぱり反後博士はへんてこりんな世界を作ったもんだと再確認しましたョ

          聖IアリババとももクロZトレス疑惑

          0
            聖IアリババとももクロZトレス疑惑

            僕らのビックリマン展

            0
              「モザさん、ビックリマン展やっているの知っています?」
              そのような情報を知人からいただきました。

              え!?なにその情報?突然の知らせに本気でビックリしました。
              (どうもmixiTwitterでは開催前に告知をしていたようですが、自分の元にはその情報が届かなかったです…)

              Google先生に聞いて見るとMARKER STUDIOなるギャラリーが企画している
              『僕らのビックリマン展』と言う展示会が
              2011年9月10日(土)〜9月25日(日)の期間に開かれているようです。

              そんな訳で開催期間終了ギリギリ、
              即行飛行機の予約をしてブッ飛んで行ってきましたとも

              岡 山 ま で !

              そんなこんなでレポートしてみます。

              はるばる岡山の会場で待ち構えていたのはスーパーゼウスの貼られた看板。
              僕らのビックリマン展僕らのビックリマン展
              ギャラリーの広さはそれほど大きくなく、格式ばった雰囲気もなく、
              扉もオープンしていたせいかとても入りやすい感じです。

              自分が行ったときには主催者が留守だったため
              別のスタッフさん(25歳)がお相手してくれました。
              ことの発端は主催の人が久し振りに見た旧ビックリマンのイラストに
              当時のノスタルジーがズギューンとバキューンとフラッシュバックしたようで、
              グリーハウスさんに提案して開催に至ったらしいです。

              ※自分のお相手してくれたこのスタッフさんはポケモン世代のため、
               もちろんビックリマンブームを体験していません。
               ギャラリーに集まってくる方々のビックリマン話しがうらやましく思い
               ビックリマンを勉強したようです(エライ!)


              ■展示物
              気になる展示物は
              ・前半弾までのメジャーヘッドの線画
              ・同じく前半弾の三すくみの線画
              ・ビックリマンシール完全百科に付いていた天聖天魔戦絵巻
              の展示。
              ビックリマン原画ビックリマン原画ビックリマン原画
              ビックリマン原画ビックリマン原画ビックリマン原画
              ビックリマン原画ビックリマン原画ビックリマン原画
              ビックリマン原画
              初見のイラストは一切無く、個人的には物足りない感じを受けました。
              見慣れたイラストばかりなので、
              原画の横に書かれているコメントやイタズラ描きを見るほうが楽しかったです(^^;

              ■オリジナルグッズ
              コレクターとしては逃したくない、オリジナルグッズは以下の通り。
              ビックリマンマグカップ
              ・超元祖31弾完全編のキャラがシルエットで並べられたマグカップ。(1,800円)

              ビックリマンTシャツ
              ・超元祖32弾で描かれていたスーパーゼウスが手刷りで印刷されたTシャツ(4,000円)

              ビックリマンクッション
              ・片面スーパーゼウス×片面マーカーゼウス(MARKER STUDIOオリジナルキャラ)のクッション(5,000円)

              ビックリマン小パネル
              ・四角プリズムにスーパーゼウスが印刷されたパネル小(7,000円)

              ビックリマン大パネル
              ・四角プリズムにスーパーゼウスのシルエットが印刷されたパネル大(10,000円)
              (これは他のグッズよりも断然かっこよかった)

              僕らのビックリマン展シール僕らのビックリマン展シール
              ・イベント告知がされたシール(0円)「blogを見た」でもらえました。
              まぁシールコレクターにとってはこのシールが一番欲しいアイテムなはず。

              …でもこれって、公式グッズじゃないよね…オリジナルグッズと言ってイイのかなぁ?
              特に、パネルやTシャツに関してはスーパーゼウスの肌とか抜けていない面もあるし、
              小パネルにはSUPERZEUSと書きなぐった文字やドロドロとしたイラストが付け加えたりして微妙…。
              大パネルは米澤さんや兵藤さんのサインが入っているけど
              これって米澤さんと兵藤さんの直筆でもなければ、両氏が作った作品って訳でもなさそう。
              Tシャツは手刷り。…ってことは自作ってことだよね。うーむ…。

              マーカーゼウスクッション
              ぶっちゃけマーカーゼウス↑が印刷されたクッションの方が潔くてオリジナルグッズって言えるのでは?

              ■参加型企画
              悪魔シールテンプレート悪魔シールテンプレート
              壁に紐で吊るしている紙には悪魔シールのテンプレートが束で吊られ、来場者が描けるようになっています。
              作品の中には、素晴らしい才能に溢れた画伯が多くいましたよ(^^;
              この企画は面白かったなー。

              ■客層
              立地的にみて地域密着型なのか近所のおじさんがひょっこり入ってきたり
              地元の若者がつるんで出たり入ったりしていました。
              やはりコレクターへの告知が一切されていなかったためか、
              見た目コレクターっぽい人は少なく地元のオシャレな若者が多かった気がします。

              ■感想
              上の方でも描いています通り、初見イラストが一切ありませんでした。
              ずーっとビックリマンを追っかけている方々にとっては正直不完全燃焼かと。
              また、この日ギャラリーに足を運んでいるお客さんは思った以上に若く
              「この絵なんなの?」
              「あー兄貴が集めていたわ」
              「スーパー…なんだっけ?」
              「BM2000は集めていたけどこれは知らないな」
              などなど。
              自分もそうですがこの日に見に来た若者も肩すかし気味。
              なんだかターゲットが合ってないように感じました。
              ※勿論、他の日にはビックリマン世代が集まり、
               ビックリマン談義で賑わっていたのかもしれません。


              ■まとめ
              御存知の方も多いと思いますが、当時のコミックボンボンに告知されていたように
              過去、ビックリマンの展示会は大阪で行われていた事がありました。
              ビックリマンの情報はコロコロで追っている人が大多数なので
              ボンボンで展示会の告知をされても効果は微量です。
              それと同様に今回の展示会も大々的な告知がされていないので知らずに悔やむ人も多いはず。

              米澤さん兵藤さんも最近ではアナログでは描かず直接デジタルで描く事が多いと聞いたことがあります。
              そのため、この味わい深いアナログのタッチを見る機会も今後は少なくなるのかも知れません。
              今回は「こんな貴重なイベントを逃す訳にはいかない!」
              とばかりに高い旅費を払って遠い岡山まで足を運んでしまうのはコレクターの性。
              この企画、もっと告知をすれば主催者のビックリマンに対する熱意…
              僕らのビックリマン展
              をより多くの人に伝えることが出来たのかも知れませんね。

              ではでは

              あの人は今

              0
                別にブログのネタがないときは
                無理に記事をエントリーしなくてもイイと思いますが
                ちょっとしたネタがひょっこり見つかったもんで
                濃ゆい人だけ喜んでくれればこれ幸い。

                そのネタと言うのが、少し前に知人のライブイベントに
                ちょっくらお邪魔させていただいた時の話です。
                これまた華やかなイベントで、一緒に行った友人も
                大変刺激を受けて、とても収穫があった訳なんですが、

                スタッフさんからいただいた、演者さんのプロフィールに目を通していると…
                武村大
                ・・・ん?

                あれ?

                武村大?


                どこかで見たことのある名前じゃあーりませんか?



























                !!!


                武村大


                噂では多方面で活躍していると聞いていましたが、
                こんな所で名前を目にするなんてビックリしました。
                いやはや、タフな御方です(^^;

                【ゲッテンカ】第9弾広告物

                0
                  9月9日にゲッテンカ第9弾が稼動しました(999?)
                  イロイロな広告物がUPされていましたので取り上げてみます。

                  セガの施設ページに直リンしていますので、追々なくなるかもしれませんPDF注意
                  ゲッテンカ第9弾ポスターゲッテンカ第9弾カード一覧表
                  第9弾ポスター/第9弾カード一覧表

                  ゲッテンカ第9弾天下一新聞ゲッテンカ第9弾スイングPOP
                  第9弾天下一新聞/第9弾スイングPOP


                  【ゲッテンカ】第9弾 伝説!レジェンドニッポン

                  0
                    9/1売りのハイパーホビー(10月号)にゲッテンカ第9弾の記事が載っていましたよ。
                    ゲッテンカ

                    もしや、カードよりも小さい記事なんじゃなかろうか?
                    ゲッテンカ
                    …こんな小さい記事のために1,200円。
                    しかも、2部も買ってしまったので2,400円…イタタタタ・・・(>_<)

                    そんな訳で第9弾POP↓
                    ゲッテンカ第9弾POP

                    そんな訳で第2回天下一シールのキャンペーン↓
                    第2回天下一シール

                    詳細はこちら→http://gettenka.com/

                    幸七羽毛トレス疑惑

                    0
                      ヘッドロココ
                      いろいろと似ております。


                      ロッテ【戦でござる!】
                      武将-8 日本武尊(やまとたけるのみこと)
                      戦でござる! 日本武尊戦でござる! 日本武尊



                      profile

                      ■name:モザ

                      ■ホームページはこちら⇒
                         http://moza.jp/


                      ■連絡先はこちら⇒
                         happy_castle2001★hotmail.com
                      (★を@に変えてください)


                      【注意】@の前に「.(ドット)」があるメアドの方はRFCに準拠していないため返信出来ない場合がございます。
                      詳細はこちら

                      calendar

                      S M T W T F S
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      262728293031 
                      << May 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 2019.5.6(祝月)さん家祭り/お品書き
                        なんなんしー
                      • 2019.5.6(祝月)さん家祭り/お品書き
                        モザ
                      • 2019.5.6(祝月)さん家祭り/お品書き
                        なんなんしー
                      • ギミック!三面回転式『隠れ曼聖羅』リング
                        ネオ
                      • モザジャン
                        a
                      • 杉本屋『サイバーひも丸』の画像リストを設置
                        モザ
                      • 杉本屋『サイバーひも丸』の画像リストを設置
                        ネオ
                      • ビックリマンなどのオマケシール用ファイル(リフィル)
                        モザ
                      • モザジャン
                        モザ
                      • モザジャン
                        ララピン

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM