ハズレ。

0
    第2回ヒッグズーのプレゼントも外れたようです。
    こんなこと→http://blog.moza.jp/?eid=167
    書いたからからかな?

    「ハズレたら コメント1つ できないや」(季語なし)

    【返信できません】

    0
      自分宛てにメールを送信しても返信がない方へ、
      『docomo 返信出来ない』
      ←検索してください。

      ゲッテンカ『もりもり蘭丸』が他社タイトルへ登場!?

      0
        ゲッテンカと同時期に稼働し、ゲッテンカと同じく2011年にサービスが終了した
        キッズカードゲームのアニマルカイザーが
        新シリーズ、グレートアニマルカイザーとなって現在稼動しているようです。

        「なんでそんな話するの?」と不思議に思うかも知れませんが、
        このグレートアニマルカイザーにもゲッテンカのキャラが登場しているとの情報をいただきました。


        早速そのカードを入手したので紹介します。
        グレートアニマルカイザー オオスズメバチ 闘獣録
        こちらがそのカード『オオスズメバチ』です。
        表面こそゲッテンカのゲの字もないのですが、裏面右下に注目・・・
        グレートアニマルカイザー オオスズメバチ 闘獣録

        この雄雄しいキャラは…
        グレートアニマルカイザー アニマルマン 闘獣録





        ゲッテンカ第3弾レジェンドで登場し、最終弾(第9弾)にてカード化された、
        も・・・もりもり蘭丸なのか!?
        ゲッテンカ もりもり蘭丸 ビックリマン 森蘭丸
        ゲッテンカ もりもり蘭丸 ビックリマン 森蘭丸
        ゲッテンカ もりもり蘭丸 ビックリマン

        ・マッチョボディ
        ・獅子の兜
        ・サスペンダー
        ・手首の分厚いリング…


        名前はアニマルマンと紹介されているので、人違いかと思うのですが、

        …あ、あまりに似ているw




        先日エントリーした戦国大戦の九鬼嘉隆と言い、このアニマルマンと言い、
        ゲッテンカのリアル頭身ブームが来ているのでしょうか?



        ちなみに上記で紹介した『オオスズメバチ』は食玩の闘獣録に封入されていたものですが
        筐体から排出される他のカードにも裏面のアニマルマンは印刷されているようです。

        裏面だけの登場でなく、アニマルマン単体のカードが欲しいところですね。

        ACG『戦国大戦』にゲッテンカの海賊王九鬼が登場

        0
          某掲示板に書かれていたのですが
          ゲッテンカの海賊王九鬼がセガのACG戦国大戦
          カード化されているとの情報がありまして、さっそくGETしました。

          戦国大戦 ゲッテンカ 海賊王九鬼 九鬼嘉隆





















          ・・・頭身高っ!


          GHのディフォルメされたイラストとは真逆の、リアル頭身にリファインされてます。
          戦国大戦 ゲッテンカ 海賊王九鬼 九鬼嘉隆 ビックリマン
          同じ会社だからなしえる業だね。
          なんだか一粒で二度美味しいなぁ。


          …けど、何で海賊王九鬼を選んだんだろう?
          ゲッテンカなら、真っ先に看板キャラの覇王ノブナガを選びそうなものなのだが…。


          ビックリマンの同人誌などでは頭身を高く描かれることがよくあるけど、
          公式がやるってなんだか面白いもんだね。

          夢の森フェスティバル

          0
            いまさらですが、夢の森フェスティバルのレポートを。


            始発で行ってきましたよ夢の森フェスティバルへ。


            販売ブースの広場には超でかい『(略)彦命』がお出迎えしてくれました。

            な…なんだかスケールがデカいぞ!
            ローカルなイベントだと思っていましたが大規模なのかも!?

            実はこのでかい看板…





            …実は四角プリズム!!!!!
            これ、すごいなー。


            さて、もちろん狙いは前にも記事にした大和神伝葛ボーロですが
            長蛇の列を見てまず第一声「1ターンで終わるかもw」

            そりゃ数量限定&夢の森特別仕様ってインフォされたら
            コレクターは勿論の事、転売屋も黙っちゃいないよね。

            結局3ターンして計6個買えました。

            (↑画像は2個ですがこれを3ターン繰り返しました)


            結局は約1,000個用意された葛ボーロは30分そこそこで完売。
            販売終了後、皆テーブルを囲んでトレードを行いましたが、
            家族を巻き込んでまで大量購入した方でもコンプ未達成…。

            どうも、1日目に販売した1,000個(実際には1,000強らしい)では
            全22種のキャラクターはそろわないようです。
            …と言うことは、コンプを狙うには2日目も買わないとイケない訳なのですが
            残念ながら2日目に用がありましたので、僕は日帰り…ぐぬぬ。無念。


            はぁ…。


            こ・・・交通費高かったなぁ・・・(T∀T)



            帰宅後、オークションで大和神伝をチェックしていると
            案の定アツアツの高騰っぷり。
            手が出ないよ。そろわないよ…。┐('〜`;)┌



            でも、この状況を発売元さんはよろしく思っていないようで、
            もしかしたら、もしかするかも!?って噂あり。

            夢の森フェスティバルが終了してからも、
            橿原青年会議所に問い合わせの電話が鳴っているようです。
            橿原青年会議所はこの商品に関係ありませんので、
            問い合わせしないようにして欲しいとの事。



            久しぶりに魅力的なシールコンテンツなので、しばらく目が離せませんね。

            エサカマサミ作『GERU-C閣下』

            0
              私もお手伝いしているイベントオタククロニクルでDJをしてもらっている
              『GERU-C閣下』が善悪二次元論なるイベントにて誕生日を迎え、
              DJ&有志からビックリマン2000のイラストレーター:エサカマサミ氏による
              似顔絵がプレゼントされたようです。
              GERU-C閣下 エサカマサミ BM2000 ビックリマン2000

              うん。エサカ絵だね。


              『GERU-C閣下』以外にも誕生日を迎えた人もいたようで、
              その方の絵も描かれていたようです。
              DJ千尋 エサカマサミ BM2000 ビックリマン2000

              うん。エサカ絵だね。


              しかもこのイラストを以前紹介した
              お菓子アーティストのコムギコちゃんが遜色なく作りました。
              GERU-C閣下 エサカマサミ BM2000 ビックリマン2000

              BM2000は収集外ですが、興味のある方もいらっしゃると思うので
              取り急ぎエントリーしておきます。

              零魔王図解とG×S終了

              0
                謎のジパング伝説の
                特聖軍司令部ツイッター(https://twitter.com/tokuseigun)にて
                零魔王図解がUPされています。
                謎のジパング伝説 零魔王
                元記事>https://twitter.com/tokuseigun/status/252516163676946433
                図解直リンク(PDF要注意)

                しかも、謎のジパング伝説ツイッター(https://twitter.com/ZIPADEN)では
                G×S終了のアナウンスが…。
                https://twitter.com/ZIPADEN/status/252261140594302976

                G×Sの始まりは2008年の上海鑑定団3周年イベント『謎のビーエムジパング伝説』ですよね。
                ・超クリエイトシールの物販
                ・GHのイラスト展示
                ・交換会
                ・ジパ伝のムック(黙示録)の発売
                ・続編の製作
                …などなど

                企画、製作、運営、販売、とプロジェクトを続ける労力は大変だったと思いますが、
                とても楽しませていただきました。

                約4年のスパンで運営していたS氏ですが
                理想郷(ジパング)に辿り着いたのでしょうか?

                お疲れ様でした。




                …でも「謎のジパング伝説の企画は終了となります。」だし、
                ジパ伝以外の別の企画とか考えていたりして?

                試作シールのヘッドロココ

                0
                  長年コレクターを続けている人ではれば
                  試作シールを目にする事があるかと思います。
                  中でも有名なのが俗にラメロココと言われている
                  背景がプリズムではなくラメ素材になっているシール。

                  金、赤、青、緑と4種確認されていますが、
                  その他にも試作版のヘッドロココがある事をご存知でしょうか?


                  それは、こちらのコロコロコミック1987年4月号の記事で見ることができます。
                  ビックリマン ヘッドロココ コロコロ 試作 サンプル



                  何が違うかおわかりでしょうか?


                  ビックリマン ヘッドロココ コロコロ 試作 サンプル
                  ロゴの『ロココ』の隙間が抜けておらず全てピンクで塗りつぶされています。
                  もちろん、チョコに封入されてい製品版ではこの隙間は問題なく抜けていますので、
                  この紙面に載っているヘッドロココは試作段階のシールと思って間違いないと思います。


                  そして・・・、
                  そのシールが存在していたらどうでしょう。
                  ビックリマン ヘッドロココ


                  …そこまで勿体振るネタでも無いので正体をバラしますと、こちらはパチシールです。
                  ビックリマン ヘッドロココ パチ

                  上記のコロコロ紙面をまんま取り込んだのか、
                  有名なパチシールの一つシャーマカーのように隙間を抜くのを忘れていたのでしょうね。


                  自分はパチコレクターでないももの、
                  このヘッドロココはちょっぴり資料的な一枚だと思ってますので
                  コレクションの一つにしています。

                  イラストレーション 2012/9/No.195

                  0
                    中村佑介 ビックリマン中村佑介 ビックリマン
                    現在発売中のイラストレーション(2012/9/No.195)にて、
                    前に自分が呟いていた米澤&兵藤&中村氏共作のカラーイラストが掲載されています。

                    掲載情報は随分と前から知っていたのですが、
                    来月発売の196号だと勘違いしてたので紹介が遅れました…。

                    ビックリマン伝説2パイプBOX

                    0
                      ビックリマン伝説2パイプBOX
                      ビックリマン伝説2パイプBOX
                      知人のコレクターさんの日記にUPされていたネタを拝借。

                      アミューズメント施設のプライズにて
                      ビックリマン伝説2パイプBOXなる商品があるようです。

                      シールだけでなくパッケージを集めている身としてはスルーできない商品なのですが、
                      必ずしもゲーセンにあるとも限らないし、
                      もしあったとしても1個取るのに一体いくら使うハメになるのか、
                      これまたとても面倒なアイテム…。

                      ドバァっとオークションで大量出品されることを期待。


                      profile

                      ■name:モザ

                      ■ホームページはこちら⇒
                         http://moza.jp/


                      ■連絡先はこちら⇒
                         happy_castle2001★hotmail.com
                      (★を@に変えてください)


                      【注意】@の前に「.(ドット)」があるメアドの方はRFCに準拠していないため返信出来ない場合がございます。
                      詳細はこちら

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 2019.5.6(祝月)さん家祭り/お品書き
                        なんなんしー
                      • 2019.5.6(祝月)さん家祭り/お品書き
                        モザ
                      • 2019.5.6(祝月)さん家祭り/お品書き
                        なんなんしー
                      • ギミック!三面回転式『隠れ曼聖羅』リング
                        ネオ
                      • モザジャン
                        a
                      • 杉本屋『サイバーひも丸』の画像リストを設置
                        モザ
                      • 杉本屋『サイバーひも丸』の画像リストを設置
                        ネオ
                      • ビックリマンなどのオマケシール用ファイル(リフィル)
                        モザ
                      • モザジャン
                        モザ
                      • モザジャン
                        ララピン

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM