情念の蓋

0

    とある古道具屋さんに「牛乳瓶のフタが大量に入荷した」との情報が私の耳に届きました。もちろんこの世には牛乳瓶のフタのコレクターが多くいらっしゃる事は存じ上げていますが、僕はこれと言って興味もなく収集もしていません…ですが、今回、耳に届いた情報によると、これがなかなか面白いフタのようで、早速その古道具屋さんに連絡を取って譲っていただきました。(※譲っていただいたと言っても、お金を払って購入しました。)

    その数、約670枚。そのフタの内容ですが…、元所有していた少年はテレビ番組やアニメやゲームなどのブームを敏感にキャッチしては、内に秘めた情念を牛乳瓶の蓋、1枚1枚に書き記していたのです。私だけでは到底受け止める事ができない少年の情念と葛藤と熱量を万人に共有して、当時のノスタルジーを分かち合いたいと思った次第です。

    そのような事で、この牛乳瓶のフタを紹介するツイッターアカウントを取得いたしましたので、こちらのブログにて宣伝します。興味がある方はフォローしてください。約670枚ものフタですが独断と偏見により選りすぐって紹介するつもりなので、ネタが切れたら更新をストップして放置します。はい。

    情念の蓋
    (@bin_no_futa)
    https://twitter.com/bin_no_futa


    何卒、よろしくお願いいたします。

    a-worksよりワンフェス(2016.2.7)にてシールキーホルダー販売。

    0
      またもシールアクセサリの情報になります。過去、こちらのブログでも紹介したシールキーホルダーですが、いつもお世話になっている、a-works(@00_asaihttp://www.asai-works.jp/さんより、2016年2月7日(日)のワンフェスにて販売される事になったようです。
      (過去記事はこちら→http://blog.moza.jp/?eid=385


      詳細は以下の通り。

      ◆固定ネジ:六角キャップボルト(レンチ付き)のタイプ×5個
      ◆固定ネジ:マイナスネジのタイプ×5個
       価格…1,500円
      (asaiさんの該当ブログ⇒http://ameblo.jp/asai-works/entry-12121652693.html

      a-worksさんの卓番は【5-10-05】
      ※売れ残ったら通販も検討のようです。


      ↓シールを入れたらこんな感じ↓



      ↓リュックに付けたらこんな感じ↓


      ※上の写真は試作の物なのでネジや金具は変更される可能性がございます。
      予めご了承くださいませ。

      グラビティさんより『Wシール用カットセパ』が登場!

      0
        私がいつもお世話になっているグラビティさんが、めっちゃシールライフが捗るシールアクセサリを作ったようです。


        その名も

        Wシール用カットセパ



        はてさて何かと言うと、シールの台紙にあたる剥離紙(セパレート)をシールサイズにカットしたものになります。え?「…んで?」って感じ?いやいやいや!これさえあればWシールの保存やファイリングが「ぐっ」としやすくなる超便利なアイテムって訳でございます。

        こちらのカットセパは50mmにカットされているため、51mmのスリーブにINできますし、普通のシールと同じようにファイルのポケットに入れたり出したり並び替えも自由自在!いかがですか?剥がしてしまった1枚目を綺麗にファイリングしてみませんか?

        販売時期はGワールドアカウント(@g_world_st)で発表されるらしいので、Wシールコレクターの皆様はフォローして要チェックしてくださいませー。


        【追記】
        こちらで↓販売中ですー。
        http://gworld.buyshop.jp/items/2590647





        赤塚不二夫 でん六、節分の鬼のお面を集めてます。

        0

          赤塚不二夫さんが描かれているでん六鬼の面を集めています!

          説明不要だと思いますが、このお面は1971年から節分の時期に、でん六の豆に同梱されているお面です。毎年デザインが変更されて赤塚不二夫氏が亡くなった今もなお継続されております。調べますと2002年4月に赤塚が病に倒れた以降の実質作者はフジオ・プロのスタッフとなっているようですね。始まった当初はごく普通の鬼の顔でしたが、1993年辺りからその年の時事的なネタをデザインに反映されるようになりました。

          その赤塚不二夫の鬼のお面に興味を持ち始めてしまい収集をしているものの、一向にコレクションが進みません…。であれば、ブログ記事にさせていただいて同士を見つけてトレードをしようと思いました。(いやね、検索をかけると意外と集めている人が多いんですよ、このお面。)

          早速ですが、僕が希望するのは以下のお面です。

          【当方希望】


          ・1971年



          ・1972年



          ・1973年



          ・1974年



          ・1976年



          ・1979年



          ・1981年



          ・1982年…レレレのおじさん



          ・1984年…タモリ



          ・1985年…猫



          ・1986年…ニャロメ



          ・1987年



          ・1988年



          ・1989年…イヤミ



          ・1990年…鉄仮面の忍者鬼



          ・1991年…鬼ぎり将軍



          ・1994年…鬼九郎(サッカー)



          ・1995年…チビ鬼(チビ太)



          ・1996年…野球鬼(野球)



          ・1997年…テニス鬼(テニス)



          ・1999年…チャイドル鬼(チャイドル)



          【当方提供】
          ・1975年
          ・1977年…がきデカ(こまわり君)
          ・1978年
          ・1998年…スニーカー鬼
          ・2000年…2000年鬼
          ・2003年…レインボー鬼
          ・2010年…エコ鬼
          ・2011年…デジ鬼
          ・2012年…ハチマキ鬼
          ・2013年…さくら鬼
          ・2014年…ジャンプ鬼
          ・2015年…カブ鬼

          上記になります。

          もし、お持ちの方で「譲ってあげるよー」「トレードするよー」「売ってあげるよー」と、心の優しい方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひブログへのコメント、もしくはメール(happy_castle2001★hotmail.com ★を@にしてください。)で連絡をくださいませ。



          鬼のお面については以下のサイトで詳しく掲載されております。
          何卒よろしくお願いいたします。


          【参考サイト】
          でん六(鬼の面ギャラリー)
          http://www.denroku.co.jp/pleasant/mask.php

          赤塚不二夫公認サイト(これでいいのだ!!)
          http://www.koredeiinoda.net/staff-blog/?p=162

          祝★『皮はげ テキサスくん』が消しゴム化!《9/27(日)スーフェスにて発売》

          0

            僕がイラストを描いた

            『皮はげ テキサスくん』


            消しゴム化される事になりました!















            !!












            !!




            かれこれ、この絵を描いてから2年も経ったのか…。(元記事…http://blog.moza.jp/?eid=229




            ・・・え?「テキサスくんって何?」ですって?あれですよあれ。

            80年代、小学生男児の大半が読んでいた『ぎんぎんコミック』に連載されていた、報復絶叫ギャグまんが『皮はげ テキサスくん』ですよ!その人気はとどまる事を知らず、コミックス化!アニメ化!そしてとうとう消しゴム化がされたって、これ大ニュースですよ!!

            (・・・と言うような架空設定でございます)




            気になる現物はこちら!

            そう、ギャグ漫画とディフォルメがケミストリーして誕生した80年代フォルム!このフォルムです!コロコロとしたこのフォルムにノスタルジーを感じる人は少なくないはずです。


























            このテキサスくんには上記のディフォルメ版の他にリアル版もございます。それがこちら!

            このリアル版は『ネクロスの要塞』の原型師、内田茂夫さんが手掛けております。先日ブログでも書かせていただいた通り、このリアル版の仕上げを控えている時期に内田さんが亡くなられてしまい、完成まで行きつきませんでした。…では、誰が仕上げたのかと言うと…なんと!内田さんの息子さんが手掛けたと言う二世代に渡ったメモリアル造形でございます!





            これは半端なくヤバイくないすか!






            内田さん…とくれば、勘の良い方は薄々気が付いているかと思いますが販売元はあの「塩ビをクリエイトする」で、お馴染みのズーモス@ZOOMOTH)さん!…実はズーモスの1人が8年前に初めて内田さんに依頼したのがこの造型と言う実に壮大なプロジェクトだったのです!


            いかがですか?ヤバさがぎんぎんに伝わって来たかと!



            ■商品情報
            ・発売:2015年9月27日(日)のスーフェスにて登場。
            ・ブース:"THE BAD NEWS"RAD UNCLES6
            ・ディフォルメ版とリアル版の2体セット。
            ・価格:6,000円


            話しによるとブースでは色々な仕込みをするようなので、乞う御期待!

            是非是非、手に取って欲しいカワ〜!




            <以下、ズーモスtwitterより画像転載>






            【訃報】ネクロスの要塞をはじめ多くの造形を作られた内田茂夫さん。

            0

              【写真:まんだらけトラッシュ04(2007年5月6日発行)より】


              知人より連絡いただいた内田さんの訃報。
              2015年6月15日(月)の朝に突然体調が悪くなりそのまま亡くなったようです。

              内田さんとの出会いは2010年頃でしょうか。長年親しくさせていただいているズーモスさんの原型を担当されていた事から、いつもワンフェスで挨拶がてらお話しさせていただいておりました。その内田さんが亡くなったと言う訃報を受けて、原型を依頼している多くのクリエーターと共に6月20(土)の告別式に参加しました。


              内田さんの造形に夢中だった子供たちは大人となり内田さんに原型の依頼をお願いしています。その世代を超えた依頼に内田さんはとても楽しく仕事をしていたと聞きました。僕が知っている限り、依頼していた企画の中にはまだまだ楽しませてくれる仕掛り案件も多くあった事から残念でなりません。


              多くの感動をありがとうございました。

              内から外へ、シールキーホルダー。

              0
                僕が作りたかったアイテムの一つ。シールキーホルダー。
                当時のビックリマンのパチでよくみかける、小さいシールが収まったキーホルダーがあるじゃないですか。


                あんな風にお気に入りのシールをバッグにブラ下げたいなーと思っていました。
                ちなみに、このキーホルダーはハメパチと言う商品名でして、色々なサイズがある事はあるのですが、なんとも悔しいことに48×48が入る丁度良いサイズが無いんですよ…。


                内寸45×45とか、内寸85.5×54とか…うーん惜しい!

                悔しくて悔しくて、色々な業種の方々に相談をしてみました。
                知人の造形師にお願いしたら「パチッてハメ込むパーツの接合部分がシビアで同じようには作れない」との事。ダメ元でハメパチメーカーさんに原型から作り起こしてもらう問い合わせをしてみましたが…とてもじゃないけど個人で扱える数量じゃありませんでしたw


                んで、色々考えた結果「この仕組みなら出来る!」と、至ったのがコチラになります。






























                ビックリマン シールキーホルダー

                ビックリマン シールキーホルダー














                むしろ



                無骨でカッコイイ!










                透明アクリル板でシールを挟み、ネジ留めをした単純な作りですが、これはこれでハードな感じでありかと!


                ・・・そもそもこのシールキーホルダーを作りたいと思ったきっかけを話しますと、昨今ビックリマンキャラのアイテムが色々なグッズになって販売されていますが、結局商品化されるのは前半弾活躍した人気ヘッドばかり…。最近のシールブームによって「ビンテージシールは集めていないけど、現行シールは集めている」…そんなコレクターが増えています。そのような人たちに旧BMの枠に捕らわれず、現行シールやマイナーシールを入れ替え差し替え、周りの人にアピール出来るグッズを作りたいなーと思っていた訳です。

                そして、僕が出来る精一杯の形がこのシールキーホルダー。ハメパチのようにスマートではありませんが、これはこれでお気に入り。手持ちのシールやダブりまくっているシールを内(ファイル)から外(ストリート)へ出してみませんか。
                ビックリマン シールキーホルダー


                ※紹介したシールキーホルダーがほんの少しだけ余っているので欲しい人がいましたらプレゼントしますよー。欲しい人は連絡くださいませ。(評判によっては量産するかも。)
                プレゼント終了いたしました。

                トリリオンスターライツ(星乃希)のクッションカバー

                0
                  元旦早々、正月ボケが吹っ飛ぶアイテムが販売されました。




                  GHさんが描いたクッションカバー!










                  突然過ぎて僕も何だかよくわからないので色々調べました。


                  販売はMETEORさん。METEORとは、東京吉祥寺を拠点として活動するグラフィックデザイン全般のデザイン事務所兼セレクトショップ。セレクトされた中にはビックリシール(イテテマン)の復刻をしているケチャップアーツさんのグッズも販売されています。


                  このGHさんが描いたクッションカバーはトリリオンスターライツさんが製作しているようです。

                  トリリオンスターライツとはなんでしょう?
                  ファット・カンパニーというフィギュアメーカーさんが80年代をイメージした二次元アイドルのプロジェクト『トリリオンスターライツ』を立ち上げました。そのプロジェクトは銀河系80sをテーマにした、音楽、アパレル、デザイン、ジャンルを縦横無尽に横断するオリジナルプロジェクトのようです。


                  そして、そのトリリオンスターライツのメインキャラクターが銀河系80sアイドルの星乃希(ほしの のぞみ)。クッションカバーに描かれているキャラになります。



                  (・・・あっている?間違っていたらコメントください。)


                  まとめると、トリリオンスターライツのバーチャルアイドルをGHさんが描いて、そのグッズをMETEORさんで販売しているって事ですね。(十字架天使に似せたのはトリリオンスターライツさんのリクエストかな?)



                  もちろん元旦早々ポチりましたが、クッションカバーだけで終わる気がしないのは僕だけじゃないはず。
                  ・・・さぁ、2015年の幕開けです。



                  ※こちらのクッションカバーはこちらで購入できます⇒http://super-meteor.com/?pid=85427236


                  あけましておめでとうございます。

                  0


                    あけましておめでとうございます。
                    今年もよろしくお願いいたします。


                    よみがえるケイブンシャの大百科

                    0

                      今更ですが『よみがえるケイブンシャの大百科』を買いました。
                      この手の資料本はどうしても購入してしまう僕です。

                      ケイブンシャの大百科を簡単に説明すると、
                      その手のジャンルを小学生向けに詳しく紹介している分厚い豆本と
                      言えば良いでしょうか。

                      勿論僕が購入するって事はシール関係の記事も含まれている訳でして、
                      昨今高騰していると言われている『オマケ★シール大百科』がドドンと掲載されています。





                      いやー…、イイ資料本です!

                      あっ、ケイブンシャで思い出しましたがこの本探しています。

                      徳間書店 テレビランドわんぱっく76『ガチャポン大図鑑』
                      安い値段で手に入らないかなー。


                      profile

                      ■name:モザ

                      ■ホームページはこちら⇒
                         http://moza.jp/


                      ■連絡先はこちら⇒
                         happy_castle2001★hotmail.com
                      (★を@に変えてください)


                      【注意】@の前に「.(ドット)」があるメアドの方はRFCに準拠していないため返信出来ない場合がございます。
                      詳細はこちら

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • ロッテオンラインショップ限定!ビックリマン史上初『痛ガム』年賀状発売決定!
                        チタンマリア
                      • 僕の名刺カードができたよ。
                        モザ
                      • 僕の名刺カードができたよ。
                        にゃー
                      • 2015年6月25日発売『ビックリマン 悪魔VS天使 人生ゲーム』
                        ししゃも
                      • GO!ガムラナイト(2014.4.12 sat)で僕が発表したもの。
                        チタンマリア
                      • スターウォーズ(エピソード4・5・6)×ビックリマンチョコのコラボ
                        チタンマリア
                      • スターウォーズ(エピソード4・5・6)×ビックリマンチョコのコラボ
                        りょ
                      • 僕の名刺カードができたよ。
                        hide
                      • 2015/2/17(火)〜3/4(水): ビックリマン原画展/広島パルコ
                        チタンマリア
                      • 内から外へ、シールキーホルダー。
                        光国

                      links

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM